FC2ブログ

ようやく♪開花♪

オルテゴカクタス・マクドガリー(Ortegocactus macdougallii)メキシコ原産(オアハカ州南部)高山性
2014年春頃(大船植物園)入手しました。細長く風通しが良くない小型の簡易ビニールハウスに入れてしまい、ふと見ると、キレイな青白い肌縁が赤くなり、何となく萎びた様に成長を止めてしまいました。
オルテゴカクタス・マクドガリー(Ortegocactus macdougallii)メキシコ原産(オアハカ州南部)高山性、開花中♪2019.05.22
2016年初冬、やや広めの風通し確保できます簡易ビニールハウスにサボテンを集め移動しますと、少しづつ回復し始めた感じです。2鉢とも同時期入手ですが、小さな方は未だ動かず元気なく見えます。開花苗はしっかり膨らみ、分頭体にもそれぞれ花芽を付けています。フ~ッツ、今まで一度も開花していなかったので、ようやく安心、開花がうれしいです\(^o^)/♪。


にほんブログ村

この紐も、そこの紐も、イイね♪イイでしょ♪紐のうち~\(^o^)/

アポロカクタス・メラニー(赤花)
屋外、軒下沿いの簡易ビニールハウス内で冬越しできました。
アポロカクタス・メラニー(赤花)、花芽たくさん♪2019.05.20
吊り鉢で、花芽がたくさんできていましたが、今年は、小分けしてスタンダード仕立てにしてみたいです。
アポロカクタス・メラニー(赤花)、花芽たくさん♪2019.05.20
レピスミウム・クルシフォルメ(Lepismium cruciforme)(淡ピンク花)立体感のある茎節。
レピスミウム・クルシフォルメ(Lepismium cruciforme)(淡ピンク花)花芽たくさん開花初め♪2019.05.20
こちらも、屋外簡易ビニールハウス内でよく陽に当たり冬越しました。只今も、紫に紅葉しながら蕾だらけでいます。枝先から開花するようです。
レピスミウム・クルシフォルメ(Lepismium cruciforme)(淡ピンク花)花芽たくさん開花初め♪2019.05.20

我が家周辺、大雨暴風只中です(ToT)・・・。過ぎ去るのをじっと待ちます。



にほんブログ村

なんとな~く、赤味を帯びた分岐点~\(^o^)/来た♪

アカントスタキス・ストロビラケア(松かさアナナス)(Acanthostachys strobilacea)
南米:ブラジル、アルゼンチン原産
2016年晩秋、我が家に来ました。その年の冬、株分けをしてこの鉢サイズ(内径7.5cm)で育てています。寒い時期に株分けてしまったので少し心配でしたが、毎年暖房の効いた窓際で冬越して来ました。ようやく丸2年を経、室内冬越を終え屋外に出して水やり始めますと、気が付けば、なんとな~く赤味を帯びた分岐点、花芽のサインです♪。
アカントスタキス・ストロビラケア(松かさアナナス)南米:ブラジルアルゼンチン原産、花芽でき始め~♪2019.05.14
うふふふふふ~♪↓ここここここ~♪↓銀葉で、細長い痛さ~♪
アカントスタキス・ストロビラケア(松かさアナナス)南米:ブラジルアルゼンチン原産、花芽でき始め~♪2019.05.14
良~く見ないと、分かり難いくらい地味です。私には分かる♪~花芽のサイン~♪
アカントスタキス・ストロビラケア(松かさアナナス)南米:ブラジルアルゼンチン原産、花芽でき始め~♪2019.05.14
オレンジ色の松ぼっくりが早く見たい~っ♪気長に、うれしくって、楽しい~ッ♪\(^o^)/♪

にほんブログ村

凄まじい勢い♪\(^o^)/オロスタキス勝手にこぼれ実生苗~現在&過去~未来♪

オロスタキス・大型岩レンゲ、こぼれ発芽実生苗(手前、角・丸鉢)
オロスタキス・鳳凰&富士、寄せ植え♪(右後、白丸鉢)
↓2019.04.22の様子。過去の記事2019.03.09では、発芽がして、子芽がたくさん芽吹いていました。
オロスタキス・大型岩レンゲ、こぼれ発芽実生苗、いっぱ~い♪2019.04.22
そして、↓昨日2019.05.15の様子。どれもこれも、もりもりイッパイ\(^o^)/。私には、とてもきれいなエケベリアの様にも見映えています。右奥、小苗で入手して大鉢に寄せ植えにしてみました鳳凰・富士も、ぐんぐん成長し、勝手に脇芽分岐して更に美しく成長ちゅう~♪。
オロスタキス・大型岩レンゲ、こぼれ発芽実生苗、もりもり、いっぱ~い♪2019.05.15
第2弾、単体で開花した花柄を揉み、バラまいておきましたが、単体で確かに自家受粉しています。発芽ばっちり、あっという間に大きく育ちました。↓2019.04.22
オロスタキス・大型岩レンゲ、こぼれ発芽実生苗、いっぱ~い♪2019.04.22
↓2019.05.15、もう、どうしたらいいの~溢れんばかりのもりもり状態\(^o^)/♪。この中にも竜骨苗が出ています。
オロスタキス・大型岩レンゲ、あっという間に鉢満杯、凄まじく成長しています♪2019.04.22
大きく育て開花させるために寄せ植えた、鳳凰&富士。何もせず、勝手に下部から脇芽分岐が始まりました。2019.04.22
オロスタキス・大型岩レンゲ、鳳凰・富士、寄せ植え♪勝手に脇芽分岐して、成長しています♪2019.04.22
現在、2019.05.15~こんなに脇芽も育ち豪華に育っています。今秋、開花するでしょうか。来春でしょうか。鳳凰・富士しっかり開花させる予定の未来~です。脇目も全て花芽になる予想♪。たくさん脇芽もあるので、挿し木もしてみようかしら~脇芽を挿し木したとしても、早々、花芽になりやすいと思います。
オロスタキス・大型岩レンゲ、鳳凰・富士、寄せ植え♪勝手に脇芽分岐して、凄まじく大きく成長しています♪2019.05.15
用土は、元肥入りの普通の草花用培養土に赤玉土を半分程混ぜた混合用土にしています。表面用土が乾いていたらたっぷり水やりしています。
成長サイクルを観察しますと、肥培してある程度大きく育てると開花しやすくなる感じです。いつまでもスカスカ用土のままでは株自体が開花苗まで成長せず、花が咲きにくいのではないかと思われます。こぼれタネ発芽苗は、植え替えしなければ何年かは小さい発芽苗のまま維持できました。草花用培養土に鉢上げしますと、すさまじく成長し始め、あっという間に成株の大きさに育ちます。しっかり肥培しますと2~3年くらいで秋または遅れて翌春どちらかに花芽が上がり開花している記録です。

何度も言うよ~♪楽しい~ッ\(^o^)/♪

にほんブログ村

塊根サボテン♪孔雀蝦

エキノケレウス・孔雀蝦?
でしょうか。確かなことは、わかりません。
エキノケレウス・孔雀蝦?塊根サボテン、開花♪2019.05.12
ジリ貧で生きのびて、かな~り、久しぶりに開花してくれました。下には、一応、塊根があります。
エキノケレウス・孔雀蝦?塊根サボテン、開花♪2019.05.12
キレイ~キレイ~♪

毎日~毎日~♪サボテン、多肉、観葉植物の飽くなきお世話続けています。楽しい~\(^o^)/♪


にほんブログ村