FC2ブログ

逆光あんど発根

カランコエ・江戸紫(Kalnchoe marmorata)
作業場に植え替え予定の多肉を置いています。午前中、江戸紫の葉が透けてとってもキレイでした♪。話しが変わりますが、この花は白い長い筒花が咲くようですが、まだ一度も見たことはありません。短日になっているのに蕾はできません。なんででしょ~なんででしょ~なんでだ!なんででしょ~ヒィ~\(-o-)/いつかこのお目目で見てヤル!
カランコエ・江戸紫(Kalnchoe marmorata)2018.12.19

ピレア・セルフィラケア グロボーサ(Pilea serpyllacea Globosa)
遅い昼食後、室内窓際に取り込んでいる多肉たちに目が行くと、露鏡ごとく透けた葉粒がピカピカと濡れたようにキレイでした♪
ピレア・セルフィラケア グロボーサ(Pilea serpyllacea Globosa)2018.12.19

ケンシティア・ピランシー(千歳菊)(Kensitia pillansii、Erepsia)
大きいプランターに植え付けて伸びた枝を、11月28日挿し木しておきました。寒いので室内窓際に取り込み保温していました。
ケンシティア・ピランシー(Kensitia pillansii、Erepsia)、セムナンテ・ラセア(Semnante laera)清流 2018.12.19
今日見ますと、あらまあ~♪室内3週間でボーボー発根しています♪ウレシ~ッ\(^o^)/♪
ケンシティア・ピランシー(千歳菊)(Kensitia pillansii、Erepsia)室内3週間で発根しました♪2018.12.19

★今日の天気♪ 暖かい晴れ日ですが、引き続き午後から強風ビュ~ビュ~


にほんブログ村

小型でカッチョ良くて美しいアロエ♪

美しい小型のアロエ・ゼブリナ、アロエ・ビート、アロエ・アリスタータ斑入り(綾錦の光)
まだ12月も暖かく簡易ビニールハウス内でアロエが日当たりキレイです。
美しい小型のアロエ・ゼブリナ、ビート、アリスタータ斑入り2018.12.18

アロエ・ゼブリナ(Aloe zebrina)黒系、葉裏も美しくカッチョイイ~♪
アロエ・ゼブリナ(Aloe zebrina)黒系葉裏も美しいカッコイイアロエ♪2018.12.18
アロエ・綾錦の光(Aloe aristata f. variegata)
アロエ・綾錦の光(Aloe aristata f. variegata)2018.12.18
アロエ・ビート(Aloe Vito)小型で1年中、疣縁が赤い
アロエ・ビート(Aloe Vito)小型で赤く色づく美アロエ2018.12.18
今日も一日中、植え替えしていました。暖かいので、まだアロエなども軒下に移動していません。昨年、簡易ビニールハウス内で断水冬越しできたので、大丈夫と思いますが、来週には霜が降りる寒さになりそうなので、軒下に移動する予定です。まだしてないので早くしなきゃ~(-o-)

★今日の天気♪ そこそこ暖かい晴れ♪、夕方よりややビュビュ~強風

にほんブログ村

温かそうな棒♪

セイリギア・フンベルティー(Seyrigia humbertii)マダガスカル原産寒さに弱い
今年春先に入手して、寒さに弱いので4月まで室内日当たる暖房部屋で保温しました。屋外に出すときは葉焼けに注意して慎重に日光に慣らしました。早めに植え替えて土増ししましたが、根が太り塊根ができるようですが、根土を崩さず植え替えたので、どんな塊根ができているか、確かめていません。確かめておけばよかった~(-o-)。高温期は順調に育ち、8月後半、早々伸びている枝の挿し木にチャレンジすると、2枝だけ発根して育っています。
セイリギア・フンベルティー(Seyrigia humbertii)、マダガスカル原産、寒さに弱い2018.12.17 セイリギア・フンベルティー(Seyrigia humbertii)、マダガスカル原産、寒さに弱い2018.12.17
綿毛に覆われ、新枝ほど温かそうな棒です♪。痛めたくないので大事を取り、今年は早々11月半過ぎから室内暖房部屋日当たりに取り込んでいます。もう取り込み1ヶ月近く経とうとしていますが、窓際の日差しで十分、綿毛の下が茶色身を帯び太くガッシリ育っています。こんな調子で冬越し、少しは水も与えながら4月半ばまで保温するサイクルで育てます。
セイリギア・フンベルティー(Seyrigia humbertii)、マダガスカル原産、寒さに弱い2018.12.17  
10℃以下にしない方が良い寒さに弱い多肉観葉植物は、冬の保温をしっかりできると成長が止まらず、春からの成長もかなりスムーズで一層元気に育つ感じがします。(何度も失敗するといい加減ポイントを覚える~(ToT))今年の12月はかなり暖かく、昨年に比べますと寒さのストレスなく、自分も植物もなんだかうれしい年末でいます(^^)。 


★今日の天気♪ 雨のち少し晴れ、今週は5℃以下になりにくいでしょう暖か予報が出ています。



にほんブログ村

サボテン・武倫柱&ボリューミーな多肉寄せ植え、植え替えたり、軒下移動したり~

柱サボテンブリン柱 (Pachycereus pringlei) 左、多肉寄せ植え軒下移動→ブリン柱前回記事
ブリン柱ですが、これまた10年くらい植え替えていないので、植え替えてみました。もう自分一人では動かすこともできず、家人に手伝ってもらいました。タイミングが合わず、私のおでこにブリン柱が突き刺さり痛い!イタイ!これ本当~ヒィ~。関係ありませんが、我が家のイズコちゃん、大あくび~(^^)。
 柱サボテン・ブリン柱(武倫柱)(Pachycereus pringlei)左、多肉寄せ植え、軒下移動2018.12.15 元気ですよ~イズコちゃん♪2018.12.15
ここは北側の軒下ですが、四方壁に囲まれています。プレクトランサス・ネオチラスも凍らず絶えられた場所なので、雨に濡れて氷点下になる前に、乾いた用土に植え替え移動しました。春まで水やりしないつもりです。ボリューミーな寄せ植えも、重いのなんのボヨボヨの多肉たちが水を蓄え、さらに重くなっています。同じく、これ以上雨に濡らさないよう、春まで水やりしないで行きます。

ボリューミー多肉寄せ植え、エケベリア・ピーチプリデ花盛りなど、左→きれいだった今年8月の様子
コチレドン・オルビキュラータ(Cotyledon orbiculata)右、ブリン柱の鉢中で育った株。
ブリン柱の下に一枝挿し木すると、いつしか増えて茂り、大株になっています。まだ植えず、空プランターに入れてあるだけです。大きな株は、その後をよく考えて植え付けしないと後悔するので、まだ植え付けていません。あ゛~・・・
ボリューミー多肉寄せ植え、エケベリア・ピーチプリデ花盛りなど2018.12.15 コチレドン・オルビキュラータ(Cotyledon orbiculata)2018.12.15  

今年は、10月の大きな台風で雨避けの無い野ざらし多肉・サボテンなどがやはり塩害に遭っていたようです。葉が萎びたり、落葉したりしている植物が今更でもあります。暑くても、寒くても多肉やサボテンは、雨避けがあった方が良い~と再確認しました。

★今日の天気♪ 最低気温を更新する毎日です。雨が降ったり、曇ったり、晴れたり 


にほんブログ村

どうにも柔らかく折れやすくて捩れているアガベ~ッツ♪

アガベ・ビルモリニアナ綴化(セッカ)(Agave vilmoriniana f. cristata)  メキシコ原産
多肉質の折れやすい柔らかい葉
最近、アガベの植え替えや、我が家に何があるのかしら、見直しなどしています。そういえば2010年前後頃、JSSの新年会セリでこの石化アガベをかなりなエコプライスでお持ち帰りした記憶です。アガベといいますと硬くて葉先がキリの様に尖り危ないイメージですが、これはお隣の鉢と当たっただけで、みずみずしい葉がぽっきと折れてしまう多肉フニャフニャ感です。おまけに綴化して捩れてごにゃごにゃ形が定まりません。植え替えないでいると大して大きくもなりません。
アガベ・ビルモリニアナ綴化(セッカ)Agave vilmoriniana、メキシコ原産、多肉質の折れやすい柔らかい葉2018.12.15
株分けしてありますが、葉が伸びる部分と伸びずにどんどん子吹く育ち方もしています。粉が吹いたように緑青く葉先に刺も無く無造作にうねってどうなるのでしょう。あまり大きくなっても困るので、こじんまりとこのまま水やり少なく育てます。
アガベ・ビルモリニアナ綴化(セッカ)Agave vilmoriniana、メキシコ原産、多肉質の折れやすい柔らかい葉2018.12.15

今日も一日中、肉労、サボ労しました。作業部屋がいつしかゴタゴタと散らかるので、植え替えたいらないプラ鉢は捨ててキレイに整理整頓すると、気分もスッキリしました。やや疲れ果てましたが、夕飯がミョ~に美味しかったです(^^)。年末ですが所かまわず肉労三昧♪楽しい~ッツ♪

★今日の天気♪ 時には陽の射す晴れてる様な曇っているような・・・

にほんブログ村